;

2010年09月04日

党内で議論するべき政策をマスコミ向けに争ってどうするのかな民主党?


小沢さんと管さんの一騎打ちになってますが、それをめぐる駆け引きや援護、あるいは反論の出て来方がなんかもう、うんざりしますね。


今はいったいどういう時期ですか?

円高が突き進んで、このまま行くと輸出企業の利益は平均で10%下がると言われているんですよ。

ただでさえリーマンショック以降の不況で体力がないと言うのに、政治不在をいつまで続けるつもりか。



無利子国債発行は「乱暴」=小沢氏の財源論を否定―野田財務相
時事通信 9月4日(土)12時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100904-00000053-jij-pol

 野田佳彦財務相は4日、テレビ東京の番組に出演し、民主党代表選に出馬した小沢一郎前幹事長が主張している無利子国債の発行について「金持ち優遇になる可能性がある。財源論が乱暴過ぎる」と述べ、導入に否定的な考えを強調した。
 無利子国債は、利子を付けない代わりに相続税を免除する国債。野田財務相は「主要国ではフランスが1950年代に試して失敗している。相続税は減り、国の財政収支が悪化する。過去に失敗した例をなぜ持ってくるのか」と疑問を呈した。 


もちろん、FXでの取引はこういう激しい為替相場の方がもうかることもあるでしょう。


実際にこの数日のボトム付近逆ばりスキャルピングの的中っぷりはほんとにすごかったんですが・・・

 ⇒Five-Brain スキャルピングFX 4時から8時に起るレンジ相場を逆張りスキャルピング

ロングセラーのFXのツールもどんぴしゃ、機能しました。

 ⇒FX豊田ポートフォリオ

でもそれはそれです。


日本経済全体を底上げして行く努力を政治主導でやらないと、破たんする企業が遠からず出てきますよ。

それも社会全体を驚かすような企業です。

どこだと思いますか・・・?

 ⇒「日本の投資信託の現状」
posted by ニュース担当 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースにひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
今日は何する? ホームページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。